DreamHostにTracをインストール

大体は以下のサイトを参考にしてインストールしました。

インストール中に気づいたことは、自分で入れた Python と DreamHost に入っている Python を区別しなければいけないということ。

普通に python とタイプすると、DreamHost の Python が起動するので、意図したディレクトリに格納されない場合がありました。Python のインストールが終わった時点で自分の Python をエイリアスしておくといいと思います。「alias python=”/home/*****/local/bin/python”」などです。

あと、上記サイトにあるように、Subversion のインストール時に APR と APR-Util をインストールしておかないと止まります。

trac をサブディレクトリに配置して運用する場合は、.htaccess の「RewriteEngine On」の後に「RewriteBase /projectid/」などを指定しておく必要があります。

trac入れるのって面倒くさいですね・・・

DreamHostにTracをインストール」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。