iTunes 8 登場

iTunes 8 が登場したのでさっそく使ってみました。おもな新機能は次のとおり

  • Geniusプレイリスト・Sidebar
  • グリッドビュー
  • 新しいビジュアライザ

「Genius プレイリスト」は、ある曲を選ぶとそれに合う曲をライブラリから自動で選んでくれるというもの。Store のアカウントが必要です。
「Genius Sidebar」は、まだ手に入れてなくて合う曲を iTunes Store から選んでくれるというもの。

「グリットビュー」は、アーティストやアルバムごとにジャケットがグリッド状に並んで一覧できる機能。

「新しいビジュアライザ」は、球体・リボン・光をモチーフとした新しいビジュアライザ。もともとあったものは「iTunes Classic ビジュアライザ」となっています。

Genius は使い込む必要があるようで、ONにした直後はほとんど使えません。
グリッドビューはなかなかよいんじゃないでしょうか。曲名がリストされるより分かりやすいです。

グリッドビューで外装はかなり変化があった iTunes 8 ですが、とりあえず Genius を使ってみたいですね。どれほどの精度なのかな。